桂昌庵 〜円覚寺塔頭

宗派

臨済宗円覚寺派

開山(寺院を開創した僧侶)

承先道欽(しょうせんどうきん)

本尊(本堂に安置され最も尊重されている仏像) 矢柄地蔵
住所 鎌倉市山ノ内490
アクセス 北鎌倉駅より徒歩1分
拝観時間

8時〜17時(11月〜3月は16時まで)

拝観料 なし

 

円覚寺の山門をくぐるとすぐ左手にある、承先道欽(しょうせんどうきん)の塔所です。

十王堂とも呼ばれ、木造の十王像が祀られています。

 

写真は、2018年9月6日の一人鎌倉散策のものです。

 

写真は、2018年6月19日の一人鎌倉散策の時のもの、Canon EOS 6D MarkII Canon 24-105mmF/4L IS II USMによるものです。

 

左奥が弓の道場になっているって初めて知りました。

 

写真は、2018年3月27日の一人鎌倉散策の時のもの、Canon EOS 6D MarkII Canon 24-105mmF/4L IS II USMによるものです。

 

以下の写真は、Canon EOS Kiss x7による、2018年以前のものです。

 

以下は、2016年4月23日に参拝した時の写真です。

緑が鮮やかです。

 

以下の写真は、2017年1月4日に参拝した時の写真です。