海蔵寺 〜扇ヶ谷の古刹

宗派 臨済宗建長寺派
山号・寺号  扇谷山海蔵寺

創建

応永元年(1394年)
開山(寺院を開創した僧侶)

心昭空外

開基(寺院を創立すること、それをした僧) 上杉氏定
本尊(本堂に安置され最も尊重されている仏像) 薬師如来
住所 鎌倉市扇ガ谷4-18-8
アクセス 鎌倉駅西口より徒歩20分
拝観時間 9時半〜16時
拝観料 100円

 

鎌倉十三佛霊場 第七番札所 太山王 七・七日忌

鎌倉三十三観音霊場 第二十六番札所 十一面観世音

鎌倉二十四地蔵尊 第十五番札所 岩舟地蔵尊

ご詠歌 ふだらくの ちかひもひろき うめがやつ いろかもおなし のりのすがたぞ

  

鎌倉公方足利氏満の名を受け、真言宗の寺の跡地に上杉氏定が再建した、扇ヶ谷にある緑豊かな古刹(こさつ=古い寺)の海蔵寺です。

  

海蔵寺入り口右手に、鎌倉十井の底脱の井(そこぬけのい)があります。

 

入り口、山門です。

 

山門をくぐって右手にある鐘楼です。

 

正面に本堂、開山の心昭空外坐像が安置されているそうです。

 

左手、薬師堂です。

中央に薬師如来坐像(本尊)、その両脇に日光菩薩像と月光菩薩像、その脇には十二神将像が並んでいます。

 

本堂裏手に参ります。

 

海蔵寺の裏手の庭園はいつも綺麗に手入れがされていて、気持ちいいですね。

 

海蔵寺山門左手奥に十六井戸があります。100円払って(カゴに入れるだけ)向かいます。

 

観音菩薩像と弘法大師像が祀られています。

 

確かに十六の井戸が掘られています。

 

鎌倉十三佛、三十三観音、二十四地蔵の御朱印です。


 

この地図は、鎌倉十三佛のお寺をマークしています。

 

この地図は、鎌倉三十三観音のお寺をマークしています。

 

この地図は、鎌倉二十四地蔵尊のお寺をマークしています。