荏柄天神社 〜三天神社の一つ

 

荏柄山天満宮とも称された荏柄天神社です。

 

御祭神 菅原道真公

長治元年(創建・1104年)雷雨と共に黒い束帯姿の天神画像が天降り、神験を恐れた里人たちが社殿を立ててその画像を納め祀った縁起に始まるそうです。関東を中心に各地に分社を持ち、福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮と共に、三天神社と称される古来の名社です。

源頼朝は幕府の鬼門の守護神として崇敬したとされます。

 

金沢街道で最も落ち着くことできる神社ですね。

ちなみに境内は国指定史跡です。

 

ちょっとオーブが写り込んじゃってますが、気にしないように。

 

本殿は鎌倉最古の神社建築で国重要文化財です。

社宝に、「怒り天神」の名で知られる木造天神坐像(国重要文化財)、木造天神立像(国重要文化財)があります。

 

清水崑のかっぱ筆塚です。

 

 

石碑の裏の文字は川端康成が揮毫しました。

 

横山隆一ら漫画家百五十四人の漫画で飾られている絵筆塚です。


荏柄天神社の御朱印です。

 

この地図は、鎌倉 神社をマークしています。

コメント: 0