土佐坊昌俊邸址

 

東勝寺跡近く、土佐坊昌俊の屋敷跡の石碑があります。

土佐坊昌俊は源頼朝の家来で義朝討伐後に出家していたところを、頼朝の命を受けて京都の堀川というところで源義経を討とうとしましたが失敗、鞍馬山に逃れていたところを義経に捕らえられ逆に討たれてしまったのだそうです。