関取場跡 〜通行税取得場

  

後北条氏二代当主北条氏綱の嫡男である後北条氏三代当主北条氏康が、荏柄天神社の修復費用に充てるために通行税を取ったとされる所で、今は碑が経っています。

その掟書が荏柄天神社に所蔵されているそうです。。

コメント: 0