巨福稲荷大明神 〜鎌倉七口(七切通し)

 

鶴岡八幡宮を右手に見ながら、21号線をまっすぐ、里のうどんを左折すると巨福呂坂切通しです。

鶴岡八幡宮から山内に通じる、鎌倉七切通しの一つです。

本来は、山の尾根を越えて、円応寺を経て建長寺に至る鼓動でしたが、現在は、途中左手にある急な石段の青梅聖天社や庚申塔でその面影を偲ぶことができるだけです。

周りは民家で、少し歩くと行き止まりになっています。

 

青梅聖天社です。

 

庚申塔です。