岩船地蔵堂 〜頼朝の娘・大姫供養の地蔵堂〜

 

源頼朝の娘である大姫を供養する地蔵堂です。

扇ヶ谷のJR横須賀線ガードの近く、亀ヶ谷坂の入口の所にあります。

守本尊とされる石造地蔵尊(岩船地蔵)は、舟形光背(仏像の背後に付く、仏身から放射される光明を象徴的に表す装飾で舟形のもの)で、岩船地蔵の名の由来となっているそうです

 

岩船地蔵堂は、海蔵寺によって管理されています。