日野俊基の墓

 

源氏山公園、葛原岡神社の手前に、日野俊基があります。とてもひっそりとした空間にあります。

 

日野俊基は、後醍醐天皇の倒幕計画に参加した罪で捕らえられ、日野資朝とともに鎌倉に護送され、その後後醍醐天皇は、再度倒幕計画を企てましたが、これが幕府側に露見し、再び捕らえられ、葛原ヶ岡で処刑されました。元弘の変です。

鎌倉に入ることなく、仮粧坂の葛原岡で斬首されたと言われています。