銚子の井

 

鎌倉方面から、大町大路のJR横須賀線名越踏切を渡り、左に曲がり少し行くと、鎌倉十井の一つである銚子ノ井があります。

小さな碑があるので、すぐ分かりますが、実際の井戸の後はその脇道の奥。

銚子ノ井は、六角に造られた井戸の枠の一端が水の出口となっていて、それが「お銚子」の口に似ているためにこのような名前がつけられたそうです。