若宮大路幕府 〜鎌倉幕府〜

 

鎌倉幕府は、頼朝が開いた大倉幕府(1180-1225の45年間)、実朝の死後に北条泰時が将軍藤原頼経を擁した宇都宮辻子幕府(1225-1236の11年間)、鎌倉幕府滅亡まで続いた若宮大路幕府(1236-1333の97年間)と三か所、二度の移動しています。

 

宇都宮辻子幕府跡の道をまっすぐ、最後の鎌倉幕府の若宮大路幕府です。

ひっそりと、幕府跡の碑があります。

 

写真は、2018年3月13日の一人鎌倉散策の時のもの、Canon EOS 6D MarkII Canon 24-105mmF/4L IS II USMによるものです。

 

写真は、Canon EOS Kiss x7による、2018年以前のものです。